人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自転車乗りで自転車屋さんのブログ 025-210-3377


by niibero
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

佐野眞一氏に聞く

2月23日(土)午後、新潟県立図書館で佐野眞一氏の講演会に参加してきました。
『「読む力」をきたえる』と題して、重層的に折り重なる歴史的事象を複眼的に見ていく力が重要だと力説されました。
質問の時間をいただいたので、ご本人からどうしても聞きたかった、なぜ宮本常一と渋沢敬三の両氏のことをあわせて書かれたのかと質問しました。
『旅する巨人』のあとがきにも書いておられたように、パトロンとパトロネージュを書きたかったそうです。
佐野氏は13歳のとき『忘れられた日本人』を読み、50歳のとき『旅する巨人』を書いたわけですが、「本が巣食」った「冷や酒のように後から効いてくる」とも答えられました。
また「渋沢栄一(敬三の祖父)が一番偉い人」ともいわれました。
短い回答時間しかなく主催者側から写真をとることを禁じられ、心残りはありますが、佐野眞一氏から直接答えていただいたのは何よりでした。
by niibero | 2008-02-25 17:46